Cherry Blossom Viewing(3)

2012/05/04 1 comment

Annually the Meteorological Agency announces the coming of spring by ‘the flowering dates of cherry blossoms’ which are generally connected with line in a map called ‘Sakura Zensen’ (cherry blossom front).

InSapporothe cherry blossoms come out in early May.

The cherry trees are in full bloom.

Maruyama-koenParkin Chuo Ward,SapporoCity: the most famous cherry blossom viewing spot inHokkaido.

It looks like cherry blossom-viewing season is at an end in this year.

The cherry blossoms only remain for a few days.

This causes people to associate the changes in human life with the blossoms.

These short-lived cherry blossoms also symbolized the ideals of Japanese militarism that glorified death in battle during the war.

Death in battle, which was likened to the falling cherry blossoms, was regarded as beautiful at that time.

 

If you are interested, please read here↓

Hanami(cherry blossom viewing) from “The Studies of Japanese Culture”

http://japanese-culture.info/keywords/annual_events/hanami

 

 

4月は、BLOG更新が滞りました。

気がつけばRL仕事を抱えながらGWに突入。

もう5月なんですね。

 

 

北海道の桜が咲き始めたようです。

SL花見、最後にどこかでと探してみました。

 

 

「Flickr」でcoccoLさんの美しい画像を発見。

「Blung」from「coccoL’s photostream」

http://www.flickr.com/photos/kokkole/6981067296/in/photostream

 

検索してみると、ヤナさんもBLOGで既に紹介されています。

「花筏・はないかだBlung」from「ヤナの世界」

http://yana.slmame.com/e1232208.html

 

 

BLUNGシムの上空に創られた「花筏」というBAR。

早速、その場所におたずねしてみました。

TPして驚かされる美しいロケーションのBARです。

 

 

「HANA IKADA(花筏)」TP

http://slurl.com/secondlife/Blung/169/231/2353

 

 

佐藤俊樹『桜が創った「日本」-ソメイヨシノ起源への旅』岩波新書

大貫恵美子『ねじ曲げられた桜―美意識と軍国主義』岩波書店

桜が日本中に植えられている理由が解ります。

ナショナリズムの装置としての桜。

日本に関心がある海外の友人に伝えたいので、少し勉強、、、、

 

Categories: Shop Architecture Tags:

Cherry Blossom Viewing(2)

Cherry Blossom Viewing

Cherry blossoms bloom only for a week in a year, but they are really beautiful.

And they bloom at the beggining of spring.
So we go cherry viewing to enjoy their beauty and celebrate coming spring.

We sit under trees and have delicious foods and drinks, and sometimes enjoy singing songs and dancing.

 

flickrには既に投稿したのですが、

さらに何箇所かお花見してきました。

 

「ChouChou-Islamey」TP

http://maps.secondlife.com/secondlife/Chouchou/123/249/502

海外の友人を日本の「花見」に誘いました。

とても喜んでくれましたw

 

「Sannomiya Sim」TP

http://maps.secondlife.com/secondlife/Sannomiya/32/68/23

 

Categories: Natural Architecture Tags:

Cherry Blossom Viewing(1)

怒涛のRL。

気がつけば桜が満開の時期です。

残念ですが、今年の花見はSLだけになりそうです。

 

I got drunk on sake in Cherry Blossom viewing.

What is Cherry Blossom viewing ?

 

海外の友人をSL花見に誘いたいですね。

英語で説明できるように予習しておかないと、、、、

 

「桜シーズン到来! 中学英語で「お花見」」

http://allabout.co.jp/gm/gc/66687/4/

 

Cherry Blossom viewing

Cherry blossoms are in their full bloom at the beginning of April.

During the season, the Japan Meteorological Agency issues cherry blossom forecasts every week.

Viewing spots around the country are crowded with visitors.

They enjoy eating and drinking with friends, coworkers, or family under the trees.

We love the flowers so much because they only bloom for such a short time.

Cherry blossoms burst into bloom, die and fall to the ground in a matter of days.

Japanese see it as a fragile beauty.

 

お花見

桜は4月上旬に満開になります。

シーズン中、気象庁は開花予想を毎週発表します。

全国の桜の名所は見物客でにぎわいます。

人々は友人、同僚、家族と一緒に木の下で食べたり、飲んだりして楽しみます。

桜がこれほど日本人に愛される理由は、花の命の短さにあります。

一気に咲き、すぐ散ってしまう桜の花に、日本人ははかない美しさを感じているのです。

 

何箇所か花見をかねて撮影してきました。

最近、VIEWERを「PHOENIX FIRESTORM 4.0.1」に替えて撮影しています。

全然使いこなせていませんが、非常に軽いVIEWERで快適ですね。

 

「厳島神社(Itsukushima Shinto Shrine)」TP

http://slurl.com/secondlife/kannonin%20hiroshima/144/51/21

 

「浅草神社(Asakusa Shinto Shrine)」TP

http://slurl.com/secondlife/ASAKUSA%20108/168/114/22

 

「神楽坂SIM(Kagurazaka Sim)」TP

http://slurl.com/secondlife/kagurazaka/153/68/26

 

SILK ROAD

Famous Japanese store “PeppermintBlue” has “Silk Road” SIM.

Here is great Taji Mahal.

It serves as the symbol of “Silk Road” SIM.

This Taji Mahal is made by Jenne Debou !!

Jenne Debou is a architect of genius who created “ForgottonCity” !!

 現在、Phoenix Fire Storm Viewerを試用しています。

撮影の練習をかねて、PeppermintBlueさんが所有する「Silk Road」SIMに出かけてきました。

SIMは、一時閉鎖の危機に直面したようですが、

RL & SL MUSICIANのHOROSHI KUMAKIさんが経営に参画されて

無事存続しているようです。

 SIM中央にすばらしいイスラム建築の建物があります。

世界遺産「Taji Mahal」に酷似した建物です。

建物の構造や壁面の質感等、すばらしい完成度です。

なんと以前紹介した「Forgotton City」を建築したJenne Debouさんが

建てられた建物なのです。

納得できますね、あの完成度の高さ。

「Silk Road」を教えてくれた友人に感謝です。

思いがけない掘り出し物に遭遇した気分です。

Fire Storm Viewerは、まだ勝手がわからず苦戦しています。

大気と水の既存設定が大量に用意されていて、

非常にありがたいです。

「Silk Road」TP

http://maps.secondlife.com/secondlife/SilkRoad/34/159/31

Tranquility Island

I have been to “TranquilityIsland”.

Though it is too late, thank you for your information, Noodleqt !!

Now “TranquilityIsland” is off limits.

I don’t understand about off limits.

 

“TranquilityIsland” is Noodleqt’s field of action.

Her blog is “Noodles logbook”.

 

「Noodles logbook-Sailing and what not in SecondLife」

http://noodleqt.blogspot.com/

 

“Noodles logbook” blog is very unique and interesting.

No similar blogs are to be found in the SecondLife.

In “Noodles logbook” blog,

Only the works where action of marine is the main subject will be described.

If you really want to know about “Noodles logbook”, see her blog page.

 

「Noodles logbook-Sailing and what not in SecondLife」

http://noodleqt.blogspot.com/

 

Special thanks to Noodleqt !!

Please take me on your ship some day !!

 

 

昨年、Noodleqtさんから情報提供いただいた「Tranquility Island」にも、

何度か足を運んでいたのですが、

撮影がはかどらす、ようやくのUPです。

 

 

SLの海を舞台としたNoodleqtさんたちの活動を綴るBLOGが

「Noodles logbook-Sailing and what not in SecondLife」です。

SLの海に特化した非常におもしろいBLOGで

いろいろ参考にさせていただいているBLOGです。

 

 

最近、環境設定がワンパターンです。

時間も精神も余裕を持ち、SLの景観に向き合いたいです。

 

「Tranquility Island」は、

現在、登録メンバー以外は立ち入り禁止のようで、

TPできませんので、SURLは省略します。

 

Categories: Natural Architecture Tags: ,

Paradise Lost ―The Lineage of The Lost Gardens of Apollo(4)

I have been to “Paradise Lost”.

Though it is too late, thank you for your information, Seraph !!

She is right.

The views of “Paradise Lost” is truly remarkable !!

“Paradise Lost” reminds me of “The Lost Gardens of Apollo”.

The landscape of high tower is an arresting sight.

I have a terror of heights.

Seraph, I had stricken with horror at high tower !!

 

Special thanks to Seraph Avedon !!

 

「Paradise Lost」TP

http://maps.secondlife.com/secondlife/Changthangi/59/125/23

 

昨年、Seraphさんから情報提供いただいた「Paradise Lost」、

1月に何度か出かけて撮影はしていたんです。

flickrには先にUPしていたんですが。

 

vagabond7777’s photostream

http://www.flickr.com/photos/vagabondd/6894605357/in/set-72157629365426137/

 

名称から期待するものがありましたが、

あの「The Lost Gardens of Apollo」をどことなく思い出させてくれる雰囲気がありました。

景観の象徴的構成となる高塔は、

あまりにも高すぎて、全景を撮影するのに苦労しました。

高所恐怖症の僕としては、SLでも相当の恐怖感を感じました、、、、

 

「Paradise Lost」TP

http://maps.secondlife.com/secondlife/Changthangi/59/125/23

 

The Shopping Street of GINZA

Do you knowGINZA’s history ?

Irish Thomas J. Walters built the town of theGinzain 1873.

About 140 years ago, Irish youth accomplished an unparalleled achievement !!

藤森照信氏(建築家・大学教授)の

岩波新書『日本の近代建築』上下巻(1993年)で読んだのですが、

明治政府のお雇い外国人として活躍したアイルランド人青年が

建設した銀座煉瓦街の話。

グラバー商会に連れてこられた若きサーベイヤー(Surveyor)の

冒険的人生が切ないのですが魅力的。

 

Special Thanks to Miss Noazami

 

「大銀座商店街」TP

http://slurl.com/secondlife/Mordreds%20Crossing/136/26/154

Categories: Urban Architecture Tags: